土木建設工学は 安全で快適な環境で生活できるような豊かな社会,国土造りとその保全を行うための方法を探求する学問です. そのためには科学的な立場だけでなく,社会的立場からどう考えていったらよいかが土木建設工学の教育, 研究の対象になります.
本学科では5つの講座を設け,幅広く特色のある教育,研究を行っています. 土木建設工学科は以下の5つの大講座で構成されています.
●最終更新日:●